shop blog

アクタス・京都店 アクタス・京都店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒600-8411 京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸 1F・2F
TEL
075-354-0011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休

Archive for 10月 6th, 2017

みなさま こんにちは。

いつもアクタス京都店のブログをご覧頂きまして、

ありがとうございます。

 

気がつけば今年ももう10月・・・

すっかり涼しくなり、風が気持ち良い季節に

なりましたね。

 

これからの季節、ハロウィンや紅葉など

イベント盛り沢山ですが、

アクタス京都店では10/7(土)-11/30(木)まで

”E MESSE”を開催致します!!

 

アクタスのヨーロッパ・エクスクルーシブブランドの

新作が一同に介する”E MESSE”

今年で2回目を迎え、各ブランドの新商品が入荷して参りました。

 

■Poliform

MONDRIAN SOFA
DSC_2444
 

世界中のメディア、デザイナーから賞賛を浴びたソファ。

改良に数年の時間を費やして、ようやく日本に到着いたしました!

シンプルでありながら一切の妥協を許さず、完璧を目指してつくられており、

サイドテーブルやシェルフを組み合わせて頂けるなど様々なバリエーションがございます。

同じシリーズのリビングテーブルも天板・レッグともに惚れ惚れするデザイン・仕上となっております。

 

 

■PORADA

TIMBER CAFE TABLE/DORIS CHAIR

DSC_2447
 

「TIMBER(樹木)」という名の通り、天に向かって伸び上がる木立のようなレッグが

アイコンになっています。

高さ65cmと一般的なダイニングに比べ低めにつくられており、

くつろぎを感じて頂ける商品となっております。

 

1930年代のハリウッド女優グレタ・ガルボの巻き髪をモチーフにして

デザインされたPORADAの代名詞的チェア「DORIS」が数量限定で

復刻致しました。

見た目の艶やかさだけでなく、包まれるような掛け心地をぜひ店頭で

お試しください。

 

■LOUIS LOUNGE CHAIR/TENCO SIDE TABLE

DSC_2418
 

背からアーム、レッグへと流れ落ちるようなフレームを持つ「LOUIS ラウンジチェア」

無垢のウォールナット材を贅沢に削り出しており、PORADAを象徴するような

デザインとなっております。

 

20世紀に活躍したパブリックアートの旗手、イギリス人彫刻家ヘンリー・ムーアの

作品からインスピレーションを得てデザインされた「TENCOサイドテーブル」

メタル天板と無垢のウォールナットという上質な組合せから醸し出される品格は

インテリアの主役と呼ぶに相応しい逸品です。

 

■BOTERO MIRROR

DSC_2426
 

今年ポラダのミラーコレクションのラインナップに加わった「BOTEROミラー」

フレームに厚みを持たせているため、壁に付けたときに立体的に見えるという

アイディアが隠されています。

大(BOTERO 2)・小(BOTERO 1) 2サイズのバリエーションがあり、

BOTERO 1には洋服やバッグをかけていただけるフックがさり気なくついています。

 

■TECTA

K22 SIDE TABLE -Black Chrome-

DSC_2459
DSC_2458
 

ご愛用頂いている方も多いK22に新カラーが登場しました!

レッグにブラック・クロームが施され、従来の機能性はそのままにさらにデザインの完成度を高めました。

店頭では相性の良いウェンジ色でご覧頂けます。

天板はオーダーで他カラーも可能です。

 

 

今回ご紹介した商品以外にも、まだまだたくさんの新商品が入荷してきております。

是非この機会に確かな技術力で作り出される欧州トップブランドの唯一無二のデザインを

ご覧下さい。

DSC_2465
 

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

to TOP