ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・京都店 アクタス・京都店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒600-8411 京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸 1F・2F
TEL
075-354-0011
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 
back

Posts Tagged ‘照明’

皆さま、こんにちは

 

今回はスタッフの休日の過ごし方を

少し紹介させていただきます。

 

梅雨入り、ジメジメしていると思えば 真夏の暑さ。

環境の変化についていかないですよね。

 

みなさまは休日を過ごすときにどの時間帯が好きですか?

 

 

私は夕暮れ時のこの時間帯がとても好きです。



 

『ブルアワー』と 北欧では呼ばれています。

 

ブルーアワーとは、日没前後の空が美しくオレンジ色からブルーに

変わっていく、その時間帯の事を指します。

 

日本では、ブルーモーメントと言う言葉で表現されることもあります。

 



 

この何とも言えない美しい景色の中で、最近手に入れた

ポータブルランプを横に置き

単行本を読書したり、一人思いに耽ったり、お酒をのんだり・・・

そんな時間が至福の時になっています。

 



 

こちらのポータブルランプ

BALMUDA 社の THE LANTERN になります。

バッテリーが内蔵されており

充電すれば最大50時間使える灯りになります。

 

調光も出来て、明るくしたり、キャンドルのような灯りにしたりと

自由に変化させて楽しむことができる優れものです。

 

携帯電話もそっとおき

こんな風にベランダで、自宅の庭で過ごしてみるのもいかがでしょうか。

 

 

 

皆様、こんにちは。

桜が満開を迎え、あたたかくなってきましたね。

ベランダでゆっくり過ごされる方も増え、

手元を柔らかく照らす照明のお問い合わせも増えましたので….

 

【4/9(sat)~5/8(sun)】アクタス京都店限定で

ポータブルライトのPOP UPを開催いたします。

 



 

 

ご自宅でささやかな癒しの時間をくれる

小さくて可愛い、持ち運べるポータブルランプを一部ご紹介します。

 

 

【LE KLINT CANDLELIGHT】



 

オーク材のハンドルと、ドーム型のガラスにどこか懐かしく、

温かみを感じるランタン型のキャンドルライト。

 

SIZE:12×H27㎝

PRICE:¥22,000(tax in)

調光時間:最大150時間 (USB充電式)

 

 

 

【SOFT SPOT SOLAR】



 

マリア・バーセントとのコラボレーションで生まれた照明。

ソーラー充電が可能で、暗くなると自動で点灯するセンサー機能付き。

 

SIZE:14.5×H25㎝

PRICE:¥20,900(tax in)

調光時間:13~15時間            ソーラー充電/USB充電

 

 

 

【ROSENDAHL SOFT SPOT】



 

キャンドルホルダーのデザイナ―Mariaがデザインしたランプ。

キャンドルを家で持ち運べるように自由な暮らしを提案。

イエローブラウンを取り入れたアンバーの美しいシェードが特徴。

(色違いもございます)

 

SIZE:24.5×H13㎝

PRICE:¥24.200(tax in)

調光時間:最大8時間(3段階調光)  USB充電式

 

 

 

【IN VITRO】



 

試験管をモチーフにしたガラス製のシリンダーが特徴。

上部のLEDパネルから光を灯し、光だけが存在しているかのような

存在感で周囲を照らします。

 

SIZE:13.2×H30.2㎝

PRICE:¥203,500(tax in)

調光時間:最大6時間(4段階調光)

LOW:150時間 MID:38時間

HIGT:12時間 EX- HIGH:5時間        USB充電式

 

 

 

【MERIDIAN LAMP CASHMERE】



 

デンマークのインテリアブランドfermLIVINGの

シンプルで機能的なプロダクト。

北欧らしいユニークさも受け入れられ、

デンマークでも人気です。

 

SIZE:W20.9×D17×H26㎝

PRICE:¥33,000(tax in)

調光時間:最大12時間(0~100%調光)USB充電式

 

 

 

【FLOS LAST ORDER 】



 

クリスタルガラスを通して光を拡散させます。

上部のふた部分が照明の役割で、

裏側をなぞることで光の強さも調節できます。

 

SIZE:R10×H14㎝

PRICE:左¥75,900(tax in)

右¥86,900(tax in)

調光時間:最大6時間   USB充電式

 

 

 

【HYMN GOLD】



 

ベンデュラムレンズという

特殊なレンズを使用することにより、

まるで炎のような灯りを再現しています。

就寝前にこの灯りを見ると癒されそうです。

 

SIZE:9.6×D6.9×H17.7㎝

PRICE:¥29,700(tax in)

調光時間:最大24時間(2段階調光)

LOW/24時間 HIGT/8時間

 

 

 

【WICK】



 

ゴールドカラーのメッキ加工されたアルミニウムの造りと、

アクリル製のディフューザーが特徴です。

マットなゴールドカラーなので高級感が伝わります。

 

SIZE:R12×H26㎝

PRICE:¥31,900(tax in)

調光時間:HIGT/12.8時間

LOW/115時間(3段階調光)  USB充電式

 

 

 

【IN THE SUN TABLE】



 

ヴィンテージオイルランプのようなポータブルランプが登場。

近年、革新的な照明器具を生み出し続けている

フランスのメーカーです。

 

SIZE:13×H12.7㎝

PRICE:¥64,900(tax in)

調光時間:最大7時間(4段階調光)

LOW-MID/19時間

HIGT-EX HIGT/7時間         USB充電式

 

 

 

【TURN PLUS】



 

全てのパーツを金属の塊から削り出しました。

美しい曲線が特徴的なポータブルランプ。

凛とした姿と柔らかな光のコントラストも魅力です。

防水機能も備えているので、使う場所の幅も広がります。

 

SIZE:8.9×H16.5㎝

PRICE:¥49,500(tax in)

調光時間:最大500時間(4段階調光)

LOW/500時間 MID/120時間

HIGT/30時間 EX-HIGT/12時間      USB充電式

 

 

今回ご紹介したもの以外にも

たくさんのポータブルライトをご用意しておりますので

ぜひアクタス京都店へご来店下さいませ。

 

——————————————————————————–

また 4/13(水)の営業時間は【11時~18時】でございます。

通常より1時間早く閉店いたしますので

ご来店の際はお気をつけくださいませ。

 

 

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ち申しあげております!

 

みなさま、こんにちは。

 

今回は、3/16(水)より価格改定の

イタリアの照明ブランドFLOS(フロス)についてご紹介します♩

 



1962年、イタリア・メラノにて創設されたFLOS(フロス)。

「コクーン」と呼ばれる繊維を使って作られた照明がFLOSの原点であり、

今日まで最新の革新的な技術とともに、

モダンな照明デザインを牽引するプロダクトを提供し続けています。

才能豊かなデザイナーたちと協業し、数々の名作照明を発表しています。

 

FLOSの照明の中でも、

雑誌やドラマなどでもよく見かけるこちら!



1962年に発表して以来、世界中で愛用されている『ARCO』。

ARCOは「アーチ」を意味し、

街灯のフォルムからインスピレーションを得て誕生しました。

重厚な大理石のベースから、

幅約2mのダイナミックかつ華奢なアーチがとても美しいです。



シェードをテーブルの中心にレイアウトし、

椅子に座りその後ろを人が通っても余裕があるよう

細部に至るまで計算しつくされたモデルです。

 

 

また、京都店での人気シリーズはこちら!



シンプルなフォルムながらも存在感のある『GLO-BALL』。

ガラスは上下に少しつぶれたカタチをしており、

光が灯ったとき暖かさややさしさを感じられます。



和洋問わず日常のあらゆるシーンに溶け込み、

あらゆる空間の表情を優しく演出してくれます。

 

 



世界屈指のジャグラーに着想を得た優美なデザインの『IC Lights』。

光沢感のある細長い棒と、不安定な乳白色の球形は、

まるでサーカスの道具のような不思議なバランスを保っています。

京都店には、フロアライトだけでなく、

ペンダントライト、ウォールランプを展示しており、

同じ空間に複数並べて多灯使いもおすすめです!



 

 

また、個人的に好きなシリーズはこちら!



光と影の美しい調和を楽しめる『TATOU』。

光を灯すと、シェードを通した光が柔らかく拡散し、

モダンに空間を演出します。

同一の形をした4つのパーツを組み合わせており、

その繊細な模様が光源の眩しさを軽減しています。

 

 



イタリアを代表する建築家でデザイナーのアントニオ・チッテリオによる

ミニサイズのLEDタスクライト『MINIKELVIN(ミニケルビン)』。

高級感のあるクロームメッキが施され、小さいながらも存在感が際立ちます。

デスク上だけでなく、ベッドサイドの読書灯としてなど、

多様な空間や用途で活躍します。

 

 

そして最後に、こちら!



1つは持っておきたいポータブルライト『BELLHOP』。

ロンドンデザインミュージアムのレストラン&バー「パラボラ」のために

デザインされたテーブルランプ。

持ち運び可能な充電式で、最長24時間の点灯が可能です。

シンプルでありながら、どこかポップで愛らしいフォルムのデザイン。

キャンドルを灯しているような光が広がります。

 

 

京都店には、その他にもいくつか展示がございます!

3/16(水)より価格改定となりますので、

ご検討されている方はお早めに!

金額や納期などの詳細は、店頭スタッフにお問い合わせ下さいませ。

 

 

みなさま、こんにちは。

 

コロナ禍で、おうち時間をより心地よくするために、

色々とインテリアを考え直している方も多いかと思います。

特に、ここ2年で照明を探しにご来店される方がすごく増えました!

 



照明を使って落ち着いた、心地よい空間をつくるコツは、

『必要なところに必要な分だけの灯りを置く』ことです!

常用の照明という考えは卒業し、

複数のランプを、機能に合わせて置いていきましょう!

 

・・・とはいっても、照明のブランドも種類もたくさんあって、

何から選べばいいか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、アクタス京都店での人気ランキングと、

照明好きのスタッフによる個人的なおすすめをご紹介します!

 

 

■■■ PENDANT LIGHT / CHEILING LIGHT部門 ■■■

人に近い光は親交感が増すそうで、

人と楽しくお食事するダイニングテーブルには

ペンダントライトを低く吊りましょう!

テーブルから約60~70cmの高さに吊っていただくのがおすすめです。

 

1位 Louis Poulsen ” PH5 PENDANT ”



北欧の名作照明「PH5」は、1958年発表以来、

世界中で愛されているペンダントライトです。

どこから眺めても眩しくない、夕方のような心地よい色の光が広がります。

あかりをつけていない時も美しく、カラー展開も豊富なので、

お部屋に合ったカラーでコーディネートしていただけます。

京都店での人気は、クラシックホワイト・グレーグラデーション・

モノクロームホワイト・モノクロームブラックです。



(写真:グレーグラデーション)

 

 

2位 Louis Poulsen ” TOLDBOD PENDANT ”



北欧と日本で強く支持され『TOLDBOD(トルボー)』。

シェード内部はサンドブラス仕上げのため、

眩しい光の反射がなく、ソフトなあかりを広げます。

デンマークではキッチンに使用する家庭が多く、

キッチンカウンターに多灯吊りしていただくのもおすすめです。

京都店では展示のあるライトグレー・ブルーグレーとGLASSが人気です。

 

 

3位 LEKLINT ” KC3345 CHEILING LAMP ”(ACTUS limited model)



デンマークの老舗照明メーカー『LE KLINT(レクリント)』の

アクタス50周年限定モデル。

規則的に続く折りは美しい陰影を生み出し、

お部屋に柔らかなあかりを届けてくれます。

デンマークにある工房で、職人の手仕事によって作られた美しいデザインは、

モダンな雰囲気を演出してくれます。

リビングやベッドルーム、和室にもおすすめです!

 

 

おすすめ LYFA ” MOSAIK UP/DOWN PENDANT ”



デンマークのデザイナーBent Karlby(ベント・カールビー)が

1959年に発表したモデル、『MOSAIK(モザイク)』。

シェードを上下方向に組み合わせたユニークなデザインですが、

スポットとして光を当てつつ、上への光も拡散するので、

空間全体を柔らかな光で包みます。

住宅照明に限らず、ショップやカフェ・レストラン、

ホテルやモデルルームなど、幅広いシーンにおすすめです。

 

 

 

 

■■■ TABLE LAMP/FLOR LAMP部門 ■■■

フロアランプやデスクランプ、最近人気のポータブルランプなどは、

卓上・窓辺・部屋のコーナーに置きましょう!

特に、部屋のコーナーに照明を置くと、部屋に奥行き感が出ておすすめです。

影がないと人はぼーっとしてしまうので、過度な間接照明はNGです。

影をつくることがリラックスできる雰囲気作りのポイントです。

 

1位 Louis Poulsen ” PANTHELLA PORTABLE ”



約50年前から、世界中から愛され続ける『PANTHELLA』を

そのまま小さくして充電式になったモデル。

発売当初は欠品する程の人気で、スタッフからも大人気です。

ベッドサイドなどの少しだけあかりが欲しい時にぴったりですし、

週末お酒を飲むときに、ダイニングテーブルやベランダに置くと雰囲気が最高です!

 

 

2位 Flos ” IC light ”



フレームの上で絶妙なバランスを保つガラスの球体。

この印象的なデザインは、コンタエクトジャグリングによる

身体とボールの動きにインスピレーションを得てデザインされました。

乳白色のまるいシェードから広がる柔らかい光は、

コーナーに置いて、部屋の奥行き感を出すのにおすすめです。

 

 

3位 Louis Poulsen ” NJP TABEL/FLOOR ”



日本のデザイナー、佐藤ナオキ氏が率いるデザインオフィスnendo と

ルイスポールセンがコラボレーションして生まれた『NJPシリーズ』。

建築家たちが製図などのデスクワークで多用してきた

いわゆる“アーキテクトランプ”の現代版と呼ぶべきランプ。

眩しさのない直接光を自由な方向に向けられ、

アームはスムーズな動きで広いエリアに光を向けることができます。

最近は、リモートワーク用として人気です!

 

 

おすすめ ambientec ” TURN ”



すべてのパーツを、金属のかたまりから

削り出して構成されたテーブルランプ。

金属の素材感を生かした、凛とした造形が何とも美しい。

キャンドルのような光から、食事を楽しむ光、デスク上を照らす光など、

様々なシーンに合わせて使い分けていただけます。

防水機能付きなのでアウトドアでも楽しんでいただけます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか・・・?

今回ご紹介した他にも、すてきな照明をたくさん展示しております。

最近人気のポータブルランプもこれからどんどん増やしていこうと計画中です!

ぜひ、照明選びの参考にしていただき、

自分だけの心地よい空間をつくってみてください♩

 

 

みなさん、こんにちは。

 

おうち時間が増え、お部屋を寛ぎの空間にしようと、

間接照明を見にご来店される方がここ最近増えたように感じます。

お話しをしていると、今はお部屋全体を照らすシーリングライトを使っているので、

ペンダントライトにすると暗くなりすぎないか不安に思っている方が多いです。

間接照明は、必要なところに必要なだけの光を足していくことがポイントです!

 

そこで、今回は手軽に取り入れていただきやすい充電式のポータブルランプをご紹介いたします。

 

【BALMUDA THE LANTERN】


 

まずは、私も使っていて重宝しているこちら!

私の場合、普段はベッドサイドに置いています。

お風呂から上がり、寝る準備をする際に天井照明を消し、ランタンの灯りをつけます。

暖色の灯りが、寝る前のリラックスタイムにピッタリです。

 


 

簡単に調光でき、明るくしていくと読書ができる温白色の灯りになり

すごく使い勝手がよくおすすめです!

もう少しコロナが落ち着いたら、キャンプに持っていこうと計画中です。

 

 

【Xtal】


 

テーブルに全方向に幻想的なきらめきを放射状に放つ、LEDランプ「Xtal(クリスタル)」

 


 

ハンドメイドでカットされたソリッドガラスは3つのラインナップから。

明るさをコントロールできる3段階の調光で光の表情を楽しめます。

置くだけで、テーブルを特別な空間に演出してくれます。

 

 

【PANTHELLA PORTABLE】


 

スタッフからも大人気!

コロンとしたキュートなフォルムには、

柔らかく眩しさのない光を作り出す計算がし尽くされています。

どんな場所でも優しく繊細な雰囲気を作り出します。


 

発売されてからまだ1年半程ですが、アクタススタッフが続々と購入、

メーカーでも欠品が続いている程!

気になる方は、納期などはスタッフまでお問い合わせ下さい。

 

 

 

【LUCCA】


 

サテン仕上げのオパールガラスで構成されたランプは、

和のテイストも感じる、どこか懐かしいデザインの照明。

多目的な用途にデザインされており、内臓バッテリーとIP44の防水規格で

インドアでもアウトドアでも気軽にお使いいただけます。

 


 

このように吊るすことも。

どんなインテリアにも調和するLUCCAは、他と被りたくない方にもおすすめです!

 

 

【BELLHOP】


 

新しいロンドンデザインミュージアムのレストランのためにデザインされたテーブルランプ「BELLHOP(ベルホップ)」

シンプルでありながらどこかポップで愛らしいフォルムのデザイン。

キャンドルのようを灯しているかのような光がテーブルで広がります。

 

 

ポータブルランプは、充電式でどこにでも持ち運びができ、

手軽に癒しの空間を演出してくれます。

ご自宅用としてはもちろん、贈り物にもおすすめです。

 

間接照明をお考えの方、大切な人へのプレゼントを迷われている方、

実際にご覧いただき、その美しさに触れてみてください!

 

 

みなさま、こんにちは。

 

突然ですが、みなさんは北欧に行ったことはありますか?

私は行ったことがなく、写真でしか見たことがありませんが、

北欧の夏には、日没の際、空一面がオレンジ色から

濃いブルーに染まる「ブルーアワー」が数時間ほど続きます。

 

そんな北欧では、外の暗さに合わせて

少しずつ、必要なところに必要なだけの灯りをつけていきます。

日本では一気に部屋全体を明るくすることが多いですが、

目的に合わせた灯りを置くことが、心地よい空間をつくるポイントになります!

 

例えば、ソファでよく読書をするなら、手元を照らすフロアランプを、


 

テーブルで食事するなら、食卓を照らすペンダントライトを吊るすなど。


 

そうすることで、部屋全体が明るくなくても暗さを感じることはありません。

 

また、場所によって明暗の陰影ができることで、部屋に奥行き感が生まれ、

時間がゆったりと流れるようなくつろぎの場となります。

人の表情が美しく見えたり、食事が美味しく見えたり、

優しくあたたかな気持ちに慣れたり、スムーズな眠りにつけたり。

灯りを変えることでいいことがたくさんあります!

 

照明には大きく分けて部屋全体に光を広げる「全体照明」と、

タスクライトのように限られたコーナーに光を集める「部分照明」があります。

2つをバランスよく組み合わせることで、ご自身の心地よい空間を作ってみてください!


 

今アクタス京都店では、”北欧の灯り”と呼ばれる

ルイスポールセンの照明を集めて展示しております。


 

 

【PH5】


 

現代の照明を代表する最高傑作のひとつであり、

60年以上愛され続ける不朽の人気照明です。

 

【VL45 ラジオハウス ペンダント】


 

下向きの直接光で下方にある物をくっきり照らし、

乳白色のガラスを通した柔らかいトーンの光で空間を照らす

2つの機能を持ったデザインです。

 

【PH スノーボール】


 

世界で最も美しい陰影を表現するペンダントライトとして愛され続けています。

光が全てシェードの内側に当たることを考えて設計されているため、

直接的な光源にあたることなく、光の反射によって部屋全体を均一に照らしてくれます。

 

【パテラ】


 

古典的なシャンデリアの良さを現代的に解釈したペンダント。

複雑な設計に基づき、360度柔らかい光で空間を照らします。

 

【エニグマ 425】


 

半透明なアクリルで作られた4枚のシェードは光源の眩しさが外に漏れず、

なおかつ光を反射・透過するという機能を損なわないようにデザインされています。

 

【トルボー ペンダント 170】


 

部分照明として、1列に並べても数個を集合的にアレンジしても、

また、単色でも違う色でも組み合わせても。

コーディネートを楽しめ、空間を美しくまとめます。

 

【VL38 テーブル】


 

1938年にデンマーク放送局(ラジオハウス)のために製作された

歴史的ランプの復刻シリーズです。

真鍮の部分は無塗装のため、その表面は変化し風合いをおびていきます。

 

【パンテラ ミニ テーブル】


 

半球形シェードに当たった光が全体に広がるため、空間を明るく包み込みます。

シンプルなながらも高いデザイン性は、どのような空間にもスッキリと馴染み、

和洋問わず幅広いシーンでお使いいただけます。

 

【Yuh フロア】


 

Yuh(=You)という名前の通り、「あなた」のパーソナルなスペースを照らす灯りです。

シェードを回転させたり、上下させたりすることで必要なエリアだけを照らし、

そこに雰囲気を作り出します。

 

その他にもたくさん展示がございますので、ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

 

 

【ルイスポールセン価格改定のお知らせ】


 

昨今の世界的な原料高と輸送費の大幅な高騰により、

2021年9月1日よりルイスポールセンの照明のお値段が上がります。

現行価格でお買い求めいただけるのは、8月31日(火)までですので、

ぜひこの機会にご検討下さいませ。

価格や納期などの詳細は、スタッフまでお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

皆さま、いつもアクタス京都店のブログを

ご覧いただき、誠にありがとうございます。

ここ最近急に夏を感じるようになりましたね。

体調を崩さないよう、皆さまお気をつけくださいませ!

 

さて今回は、照明のご案内です。

 

ルイスポールセンPH5。

誰もが一度は目にされた事がある、とてもメジャーな照明です。

作り手は、ポール・へニングセン。

良質な光を得る為の機能的で美しいデザインを生み出しました。

【PHシリーズ】は、独特のカーブを持つシェードを基本に、

その形状・サイズ・組み合わせをデザインし、

グレアを抑え、光の反射や拡散をコントロールしています。

 


 

 


 

ダイニングテーブルの上によく吊られる方が多いと思いますが、

チェアに座って下から照明を見ても、不思議と眩しくありません!

光も、シェードの上からと下の部分からと出ているので、

吊っていただいて、光の出方を楽しんでいただけます!

デザイン性に優れていますので、これ一台あれば

お部屋の印象がぐっと変わると思いますよ!

 


 

お家時間が長い今、照明を変えていただくと

またいつもと違った雰囲気が楽しんでいただけると思います!

 

皆さま、こんにちは。

 

お休みの日にお家で過ごすことが増えた今

お部屋に何を足せば、もっと快適に過ごせるのかと考える日々です。

 

そこで今回は、私、京都店スタッフが

自室のデスク用に欲しいと考えているテーブルランプを

勝手にご紹介させていただきたいと思います!

 

毎日店頭でたくさんの照明に触れている私ですが、

その中でも真剣に購入を検討しているアイテム5選になります。

ぜひ、お付き合いください♪

 

 

【NJP Table】


 

こちらのランプは、日本のデザイナー佐藤ナオキによって設計されました。

シンプルで自由度の高い可動域、心地良く感じられるデザインと機能を兼ね備えたランプで

眩しさのない直接光でワーキングスペースに快適な光を提供してくれます。

 


 


 


 

どんなインテリアにもマッチするシンプルでモダンなデザインがたまりません!

しっかりと照らすのに眩しくない、最高のデスクランプです。

 

 

【Panthella Mini Table】


 

1971年にヴァ―ナー・パントンが設計して以来のロングセラー、パンテラテーブルランプのミニバージョン。

光がムラなく効率よく周囲を照らしてくれます。

シンプルながらも高いデザイン性のあるフォルムと

鮮やかなカラーバリエーションは、

灯りを点けている時だけでなく消灯時にも空間のアクセントになります。

コンパクトなサイズなので、窓辺や棚、テーブルなどの限られたスペースに簡単に置くことができます。

 


 


 

丸いフォルムがとにかくかわいい!

カラフルなカラー展開も魅力!どの色にしようかずっと悩んでいます。

 

 

【AJ Table】


 

アーネ・ヤコブセンがコペンハーゲンでSASロイヤルホテルの設計をする際に、

館内のインテリアもトータルデザインしました。

AJテーブルランプもウォールランプやフロアランプと共にこのホテルのために生まれたもの。

各パーツをそれぞれ斜めの角度で組み合わせた美しいフォルム。

シェードは上下75度の範囲で可動式となっており、柔らかい反射光で周囲をやさしく照らします。

 


 

デザインが好きです!

こちらもカラーバリエーションが豊富のため、

ワンポイントアクセントとして大活躍すること間違いなしです。

 

 

【Kaiser Idell】


 

1919年にドイツで設立された芸術学校、バウハウスゆかりの照明。

大きく広がったシェードと曲線的なラインが美しい「カイザー・イデル」デスクランプ。

スチールや真鍮の素材を使用しながらも、どこか温かみのあるデザインは、

ドイツデザインのシンボルとなっています。

 


 


 

クローム好きにはたまらない、とにかくかっこいい!

憧れの照明の1つです。

 

 

【ANGLEPOISE ORIGINAL1227】


 

1934年にデザインされた「Original1227」を

アングルポイズ誕生75周年を記念に復刻し、再販売されました。

「英国を代表する10のデザイン」としてロイヤルメールの記念切手にも選ばれた

アングルポイズを象徴するモデル。

幅広いインテリアにマッチするデザインで今もなお世界中で愛され続けています。

 


 

デスクランプ王道のアングルポイズ!

幾何学的な構造で、デスクランプとしての機能が抜群。

ごつごつしすぎず、かわいらしさもあり

インテリアとして趣のある空間を生み出してくれますね。

 

 

 

今回はなんとかこちらの5点に絞ってみましたが、

「あれもこれも良い」と、なかなか決めきれないここ最近です。。。

 

アクタス京都店では、他にも様々なアイテムを展示・取り扱っておりますので

ぜひまたここでそれらの魅力をお伝えできたらと思います♪

 

 

北欧の灯り。

date. 2020/04/11

みなさま、こんにちは!

いつもアクタス京都店のブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。

4.11(sat)-5.6(wed)までの期間
2階売場にて「北欧の灯り」企画を開催しております。

北欧デンマークを代表する照明ブランド
louis poulsen(ルイスポールセン)とLE KLINT(レ・クリント)の
名作ランプから最新作まで集結しております。

本日はその一部をご紹介いたします!

【louis poulsen】


Panrhella Portable


AJ Table Mini


PH 5 (真鍮)


VL RINGCROWN 3

【LE KLINT】


Bouquet 5 Pendant Lamp


左からLamella 4 Pendant Lamp、 Swirl 2 Pendant Lamp、 Kp207 Pineapple Lamp


375 Table Lamp


他にも多数展示ございますので、

気になる商品がございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

冬が長い北欧では、室内を温かく包む照明には家々のこだわりがあります。

大切な人との食事や、眠りにつく前のひと時など、日常の中のあかりはとても大事な役割を担っています。

そんな北欧で生まれた美しい照明たちを是非ご覧ください。

 

また、4/15(水)アクタス京都店は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様、こんにちは。

暖かい日が多くなり、春を感じる今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

 

本日3月8日はミモザの日。

イタリアでは男性から女性ミモザをプレゼントする習慣があり、

近年少しずつ日本でも周知されつつありますね。

 

さて、明日から京都店で開催するイベントのご紹介です!

 

アクタス京都では3月9日(土)~4月7日(日)まで、

1F西側の売場にて『VINTEGE FESTA』を開催致します。

 


 

毎回好評頂いておりますヴィンテージ家具。

今回は、ミッドセンチュリーの英国ヴィンテージ家具、

ERCOLやG-PLANをはじめとする1950年代頃の使われていた

暮らしの家具達を集めました。

 


 

すべて一点と同じアイテムがなく、掘り出し物が見つかるかも知れません。

 


 

年数を重ねた家具は、新しい物とはまた違う味わいがあって良いですね。

 


 

つづきまして、3月9日(土)~3月31日(日)まで

2階東側の売場にて『北欧の灯り展』を開催致します。

 


 

近代照明のルーツとなったルイスポールセンの照明の名作・新作勢ぞろいしております。

 


 

今回の目玉はなんといっても、デザイナーのポール・ヘニングセン生誕125周年を祝って

4月に発売予定の記念品を先行ご予約いただけることです。

 


 

ぜひこの機会にご覧くださいませ!

 


 

また3月21日(木・祝)は、

『北欧から学ぶ、良い照明の選び方』と題しましてセミナーも開催致します。

まだお席の空きもありますのでこちらも興味のある方でひご参加ください。

-「北欧から学ぶ良い照明の選び方」セミナー-

開催日時:2019年3月21日(木・祝) 15:00~16:00

開催場所:アクタス・京都店/京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸 2F

電話番号:075-354-0011

参加費:無料

定員:20名様

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

ご参加ご希望のお客様は京都店へお電話下さいませ。

back
to TOP